06-6585-9865
お申込みはこちら

&IoIスマートチェックイン for カードロック

無人チェックインシステムが宿泊施設のカードロックと連携できるようになりました。

ホテル・民泊業務において必須の、チェックイン・アウトを無人対応できるIoTシステム「AdvaNceD IoTスマートチェックイン」が、
PMSと連動して客室カードキーの自動排出と回収もできるようになりました。
旅館業法、特区民泊、民泊新法にも合致し、ゲストがフロントスタッフと直接接触せずに、
チェックイン・チェックアウト手続きが行えるフロントマン不要のバーチャルフロントとして機能します。

自動チェックインの流れ・手順

  • 多言語対応

    STEP1

    英語、日本語、簡体語、繁体語、韓国語、 タイ語、スペイン語、ベトナム語、フランス語、 ドイツ語、ロシア語、インドネシア語など 12カ国の言語に対応いたします。

  • 事前チェックイン

    STEP2

    ご予約完了時に届くメールのURLから、事前にスマホで宿泊者情報を入力しておく ことが可能です。
    ホテルフロントでは、確認だけでチェックイン 出来るので、非常に短時間でチェックイン可能 となります。

  • 宿泊者情報

    STEP3

    必要な宿泊者情報を施設のフロントに設置 してある「AdvaNceD IoTチェックインタブレット」 に入力します。

  • パスポートチェック

    STEP4

    パスポートをチェックします。
    必要部分を開いて撮影しOCRで読み 込みAIにて文字変換して自動読込し ます。

  • 本人確認

    STEP5

    ご本人確認用の顔写真を撮影します。
    パスポート写真と顔写真をAIにて同一 人物か解析判断します。

  • 契約書・ハウスルールの同意

    STEP6

    短期賃貸借契約・ハウスルール・個人情報へ の同意を行います。

  • 客室カードキー発行

    STEP7

    チェックインが完了したら、宿泊人数分の 客室カードキーが「AdvaNceD IoT チェックイン KIOSK端末」から排出されます。

  • コールセンター

    STEP8

    ご不明点・トラブルは、テレビ電話にて 施設様のコールセンターと遠隔サポートが 可能です。

  • チェックアウトも管理

    STEP9

    宿泊客が客室カードキーを 「AdvaNceD IoT チェックインKIOSK端末」に返却する ことでチェックアウトが行えます。

宿泊施設運営者様へ

  • 今迄の同様サービスと比較して驚くほどの低コスト
  • 現在ご利用中のPMSを通して
    カードロックと連携ができるので、導入がスムーズ!
    (※PMSとAdvaNceD IoT DMS のAPI連動が必要になります。
    ご利用中のPMSによっては連携出来ない場合もございますので、事前にお問い合わせください。)
  • チェックアウト時の精算を無人化できるセルフ精算機の設置が可能(オプション)
  • スタイリッシュな筐体デザインとカスタマイズ可能な待受画面
  • 数々の施設が利用中
  • 独自開発システムで業界内シェアNO1!
    (※エアサポタッチ導入実績 2020年3月現在:500台・4000室の実績)
タブレット

外部システム連動

各種PMSと連携し宿泊情報を同期します。また、PMSを通して各種カードロックの解錠コードを取得して客室カードキーを発行することで、宿泊者のチェックイン・アウトを完全無人化することができるようになります。 システムフロー

製品一覧

専用KIOSK筐体
※現在開発中のため、製品写真やサイズ等は変更になる場合がございます。

オプション:セルフ精算機の取り付けも可能

セルフ精算機(VEGA3000)を専用KIOSK筐体に取り付けて、チェックアウト時の精算が自動化できます。
決済方法はクレジット決済、QRコード決済から選択可能です。
※別途決済手数料がかかります。詳しくはお問い合わせください。

セルフ精算機

カスタマイズ可能

宿泊施設のフロントデザインにマッチした
オリジナル待受画面デザインの設定も可能です!

待受画面デザイン例

待受画面デザイン(1024px×768px) は、お客様ご自身で自由に設定変更が可能です。
待受画面データはお客様でご用意下さい。別途費用にて、お客様のご要望に沿った待受画面のデザイン制作も承ります。

カスタムカラーペイント例

Kiosk本体のボディカラーも別途 税別 50,000円 にてご希望のカラー(PANTONEコード指定)にペイント可能です。
仕上げも光沢・艶消しどちらも可能です。ご希望に合わせてご指定下さい。

 

料金

 初期費用 月額費用 オプション初期費用 オプション月額費用 オプション コンサルティング費用

よくあるご質問

送料はかかりますか?
送料は設置工事費用に含まれておりますが、北海道・沖縄・その他離島につきましては別途お見積りとなります。
注文後、どのくらいで届きますか?
約約1ヵ月程度を納期予定としております。
もし端末が壊れた場合はどうしたらよいですか?
ご利用から1年間は、端末自体が原因の故障につきましては無償交換といたします。
そのほかの破損や故障は修理代をご負担ください。ご利用から1年経過後の修理費用はご負担ください。
なお、交換端末の送料につきましてはお客様にてご負担ください。
連携できるPMSを教えてください。
Beds24、AirHost PMS、suitebook、ねっぱん!イージー会計(現在開発中)と連携しております。
そのほかのPMSをご利用の方につきましては別途お問い合わせください。
連携できるカードロックを教えてください。
美和ロック社・ GOAL社・その他の各種カードロックも連携可能な範囲を拡大中です。詳しくはお問い合わせください。
解約する場合、違約金かかりますか?
解約時に違約金は掛かりません。
トラブル発生時はどうしたらよいですか?
トラブルが発生した場合はお電話にて状況のご確認をさせていただきます。
後日、端末の故障が考えられる場合は弊社作業員が設置施設へ訪問させていただきます。
ただし、訪問の結果、機器不良ではなくお客様のインターネット環境などが起因すると分かった場合には、 別途出張費用として全国一律1万円(税別)を頂戴いたします。
チェックアウト時の精算も無人化・省人化できますか?
オプションのセルフ精算機(VEGA3000)を専用KIOSK筐体に設置することで可能です。
チェックアウト時の精算を宿泊客自身で行うことができるようになります。
既にPMSとカードロックを利用しているのですが、「AdvaNceD IoTスマートチェックイン」を導入してもそのまま使い続けられますか?
PMSは弊社のAdvaNceD IoT DMS とAPI連動を行うので、PMSと連携するカードロックも含めてそのままご利用し続けることが出来ます。
ご安心ください。
※ご利用のPMSによってはAPI連動出来ない場合もございますので、事前にお問い合わせください。
お電話でのご相談 06-6585-9865 (年中無休・土日祝OK 10:00~18:00)
AdvaNceD IoT商品一覧へ

 

ご担当者名
会社名・施設名・団体名
Eメール
電話番号
プライバシーポリシー 同意頂ける場合は、チェックを入れてください。
プライバシーポリシーはこちら
お問い合わせ内容