「AdvaNceD IoTサーモイン アルコール・デスクトップ」発売開始

株式会社デバイスエージェンシー(所在地:大阪市西区)は、2022年度の道路交通法の改正に対応し、顔認証による勤怠管理と非接触の検温が同時に行えるアルコール検知器「AdvaNceD IoTサーモイン アルコール・デスクトップ」の発売を7月27日(水)から開始しました。全ての測定データはクラウドに自動で記録され、安全運転管理者は管理画面からいつでもデータを確認することが可能です。

AdvaNceD IoTサーモイン アルコール・デスクトップ
https://and-iot.jp/thermoin-alcohol-desktop/

▼プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000058452.html