IoT機器の導入で、
生活をより安全に・快適に

東京都内の企業様!感染症対策助成金を活用した「AdvaNceD IoTテレワークブース」の導入を支援します

カテゴリー: 補助金関連

株式会社デバイスエージェンシー(所在地:大阪市西区)は公益財団法人東京都中小企業振興公社の「感染症対策サポート助成事業」による助成金を利用した「AdvaNceD IoT テレワークブース」の導入をサポートするサービスを開始いたしました。

「感染症対策サポート助成事業」は、都内の中小事業者等に対し、業界団体が作成した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等に基づいて行う取組費用の一部を助成する事業です。

助成対象者
都内中小企業者(会社及び個人事業者)、一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO 法人)、中小企業団体等

申請受付期間
令和4年1月4日(火)~令和5年3月31日(金)

助成対象期間

令和4年1月1日(土)~令和5年6月30日(金)

助成率と助成限度額
助成率 2/3 限度額 100万円(換気設備の設置工事を含む場合は200万円)※

※上記は「備品購入、内装・設備工事コース」の場合の割合と金額になります。

申請には、空気清浄機やCO2濃度測定器の設置など、条件を満たすために他の設備の導入も必要になる場合があります。(空気清浄機やCO2濃度測定器の設置は一例です。助成対象期間内の施工であれば、すでに導入済みの設備でもさかのぼって申請が可能です)。詳細な申請条件などは当社までお気軽にお問い合わせください。

※本サービスは必ずしも採択をお約束するものではありません。

◎詳しくは弊社または事業事務局までお問い合わせ下さい。

感染症対策サポート助成事業 オフィシャルページ
  ・感染症対策サポート助成事業 案内PDF

▼プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000058452.html



						
					

お電話でのご相談

06-6585-9865

(年中無休・土日祝OK 10:00-17:00)